So-net無料ブログ作成

University of Hartford ~Barney Business school~ [コネティカット生活]

昨日よりD氏が通い始めた学校。ハートフォード大学のバーニービジネススクール。
世界には5000校のビジネススクールがあるそうだが、
世界で公認されているビジネススクールは500校足らず。
その中のベスト281校内に選ばれた(微妙なランキング)ビジネススクールである。

キャンパスはUCIほど大きくなくこじんまりとしている感じだが、
アジア人はほとんど見かけない。

ビジネススクールに至っては、99%のアメリカ人と一握りのインド人という人種らしい。
フルタイム生徒、パートタイム生徒、エクゼクティブ生徒といるそうだが、
全体で100人程度とのこと。

昨日オリエンに颯爽と出かけていったD氏。
オリエンから戻り、何故かがっくり肩を落としていた。
理由を聞くと、情報伝達不足でこの秋に取る授業を、すでに登録していなくてはならなかったが、
それを知らなくて、教科書もスケジュールも一切もらえず、嫌な顔までされたとのこと。
(しかも自分以外の人はすでに登録済みだったとのこと)
かなり悔しがっていて、この悔しさをパワーに替えるとばかりに、
今朝校長の所へ登録しに行ってきたわけである。

取らなくてはならない授業の種類が、全部で3種類、
Core、Breadth、electiveに分かれているとのこと。
核となる授業、広がりを持たせる肉付けの授業、各個人の興味で選べる選択授業。
なんと授業がすべて夕方~夜にかけて!ということで17時開始か19時開始。
かつ、今学期は初学期なので、少なめに履修せよ、とのことで
なんと週3回、月、水、木だけである。

そしてUCIでMarketingのCertificateコースを履修したD氏。
BarneyでのMarketingの単位については、履修した単位を見て、
必要なものがすべてUCIのCertificateにてカバーされているとのことで、免除となったとのこと。

UCIのACP卒業生!Business Schoolで、君のCertificateが使えるぞ!

というわけで、ベビ子が生まれた後、スケジュール的に私が働ける可能性が大幅に
広がったわけで、それだけで、もうご機嫌な私である。

新学期も最近始まった所で、学校は本当にたくさんの生徒達で活気づいていた。
芝生の匂い、教室の匂い、そしてアカデミックな香り。
学生じゃないのに、私ばかりワクワク、張り切ってキャンパス内を歩いてしまった。
授業の内容もとても興味深い。得た知識はシェアしてもらうとしよう。





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。