So-net無料ブログ作成

Champを探せ ~UMAを追うLake Champlain の旅 その1~ [ヴァモント観光(VT)]

ブログ読者のみなさん、こんにちわ。

皆さんは、確認されていないけど、生息するであろう未知の動物が存在する、と
信じるだろうか?
地球は広い、そして未だにすべては解明されていない。

つちのこ、かっぱ、ユニコーン、など、未確認動物のことを
略してUMA(Unidentified Misterious Animal)と呼ぶ。
ちなみに、アメリカ人にUMAって知ってる?と聞いても、
ほとんどの人が、何それ?と聞き返してくる、使われていない略語である。

湖に生息するUMAで、一番有名なのが、ネス湖のネッシー。
ちなみに、この前、双子ちゃんのママのキャサリンと喋っていて初めて知ったんだけど、
ネッシーは英語でLoch Ness Monsterというらしい。
日本ではネッシーは超有名だけど、
ネッシーと同じくらい、存在する可能性の高い湖の未確認生物がいるらしい。

その名もChamp。
なんと、Champは、我らが住むConnecticutから、
さらに北のVermont州とNew York州の州境にある、巨大な湖
Lake champlainに生息してるらしいのだ。

ABC Newsでも取り上げられたChamp。
You Tubeでも特集がアップされてるので、興味のある方は見て欲しい。
こちらがリンク
さらに、先日Discovery Channelで偶然にもChampの特集をしており、
Champを目撃した人は相当数に及ぶ、とのことで、テンションの上がった我ら。

きっと水温が高い時期に出現するぞ、夏休みを利用して、
約4時間かけて、Vermont州までやってきたわけである。

せっかくVermontまで来たから、チラッとVermontをツマミ食いしようと、
とりあえず初日は・・・

州都のMontpelier。
実はVermont州の州都なんて知らなかったんだけど。
本当に自然が豊かなVermont州。フリーウェイ沿いも、ずっと山&木。
普通はいくつか街があったりするんだろうけど、
Vermont州に入ってから、全く街がなく。

ガソリンが無くなってきて、休憩もしたかったので、
やっと見つけた小さい街周辺でフリーウェイを下りてみた。

そしたら、こじんまりとした、けど美しい街。州都=大きい街ではないのです。アメリカ。
DSC06217.JPG
あれ?State Houseがある、って思って不思議に思い。
いや、もしかしたら昔の州都かも、と思いとりあえず写真をパチリ。
DSC06212.JPG
ヨーロッパ風の、すごい可愛い街、小さいお店がたくさんあって、
歩いたら楽しそうだった。
でも、異常に小さい街だったわ。

次に、Stoweという山岳地帯へ。
ここは、あの有名な映画、Sound of MusicのTrapp Familyが
最終的にたどり着いた場所であり、
Trapp Familyが経営するロッジがあるのだ。
その名もTrapp Family Lodge

山が開けた場所にあるロッジは、まさにオーストリアやスイスを思わせる美しい所。
DSC06220.JPG

宿泊すると1泊$300くらいするそうだ。
DSC06223.JPG
中庭に入って、持参したお弁当を食べつつ、オーストリア風ロッジの景色を楽しんだ。
朝から揚げ物をしたので、食べるまでの長い距離で、疲れきった。
けど、結構いけた。エビフライとから揚げ。

観光客も多くて、英語じゃない言葉をしゃべてる人もちらほら。
やはり高原だからか、日陰がすごい涼しかった。

次に、Vermontといえば、Ben&Jerry Ice Cream
DSC06227.JPG

工場見学ツアーもあったり、お土産物屋があったり。
そしてもちろん、アイスクリーム。
DSC06226.JPG
アイスコーナーは長蛇の列、見学ツアーも人だかり。
お土産物屋も大混雑だったので、チラっと見て終了。
しかし、アメリカ人、ほんとアイス好きだよね。
店の前で、バケツみたいな大きなアイスを食べてる家族を見て
若干気持ち悪くなった。

日本に居たときはもちろんこのメーカーを知らなかったんだけど、
以前、UCIで各ブランドの位置づけを比較するプレゼンをやったとき、
アメリカのアイスクリーム市場について、やったんだよね。
スーパーのアイスコーナーに行って、
どんなメーカーのアイスがいくらで売ってるか、
冷凍ケース前でメモをしながら、スーパーのはしごをしたことを思い出したわ。
その時初めて、Ben&Jerryを知ったんだよね。

さっさとアイスクリーム工場を後にして、
とうとうVermont州最大の都市、Berlingtonへ到着。

ここはLake Camplainのすぐ側にある街で、
人口の92%が白人という都市。
University of Vermontをはじめ、カレッジなどが経済をささえる学術都市。
町はさほど大きくなく、駐車場も整備されて、町を歩けるように歩道もちゃんとあったり
Freeのシャトルが走ってたり、治安もよさそうなところだった。

町の中心地は、Church Streetというところで、
歩行者天国になってる。
DSC06236.JPG
レストランやカフェが軒先にテラス席を出してて、
みんなワンコや子供を連れて、楽しそうにご飯を食べてた。

DSC06234.JPG
途中で見つけたVermont Brewery
暑くて喉が渇いてたから、寄りたかったんだけど、
D氏が飲まないというので、やめておいた。
こんどスーパーで見つけたら、試してみなくちゃ。

というわけで、1日目はこれにて終了。

明日、とうとうChampをこの目で、このカメラで、とらえることができるか、
乞うご期待。








nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。