So-net無料ブログ作成

厳しい1週間 [転職活動]

今日は転職活動の話。
これから週1くらいで、備忘録として書いていこうかと思う。

暗い話が続くんで、スルーしてください。

いやいや、今週も厳しい1週間だった。
とりあえず今までの進捗を書くと・・・

いい感じで進んでた企業が2社、
けど1社は今すぐ面接を・・と言われ、できません、と言ったら
それじゃ帰国したときにポストが空いてたら面接ね、という感じで待ち状態。
今のところ、求人欄が消えてないので、まだ決まっていないみたいだけど・・・。
私の経験と、志望動機に非常に興味を持ってくれたらしい。
惜しい・・・。けどしょうがない。

もう1社は、Web上にポストしておいたレジュメが目に留まったらしく、
スカウトメールを送ってくれた企業。
新しいポストなので、6月まで面接を待ってくれるという話で進んでて、
よしよし、と思ってたんだけど、
私が経験したことのない商品群の企画がメインになるかも、という話になり、
突然暗雲が立ち込めてきた。
一応、ここで終わりにならないように、色々理由を述べて、私ならできる、
とアピールしておいたが、どうだろうか・・・。
断りのための手段なのか何なのか、真相は定かではない。


その他、人材紹介会社が提示してる、社名非公開の案件にいくつか申し込んだけど
企業の求める人材像と異なるため、ご紹介できません、というメールを3通受け取った。

あと、
女はいらん、の企業ね・・・・。

というわけで、持ち駒がだいぶ少なくなってしまい、早速行き詰ってきた。
登録してる人材紹介会社のコンサルタントさんからは、
もうちょっと業界を広げるとか、
求める条件を緩和してみてはどうか?と言われてるけど。
それじゃ何のために今まで勉強してきたのか、という結果になりそうで、
踏み込めない。

今まで応募してきた感じだと、
どうやらアメリカでの3年間のブランクが非常に不利に働いているようだ。
何をしてたんですか?と電話面接でも聞かれたし・・・。
私がCAで取得したCertificateは学位にならんのですよ。
なので最終学歴は大卒のまま、それが余計に厳しくしてるような気がする。
何を学んで、どういう経験をして、というのは、職務経歴書に【その他の経歴】として書くけど
なかなか見てもらえない。

さーそろそろ本腰入れて活動しようか、と思っていた矢先、
厳しい現実をどう乗り切るか・・・。

いつに無く弱気な私。ホイホイと決まる分けないと解ってんだけどさ。
どうせ私なんか、と、すぐ卑屈になっちゃうよ。オロローン~~。
ほんとに私を必要とする会社があるのだろうか・・・。

「やる気はあるんだけど、なかなかいい所が探せなくてね」と
スカイプで兄嫁に愚痴ってたら
「やる気があるっていうのが一番大事」と励まされ、勇気をもらった。
始めてからまだ1ヶ月も経ってないのに、ダメだな~おいら。



nice!(1)  コメント(3) 

nice! 1

コメント 3

N

のんちの気持ち、よく分かるよ~。
私も仕事探ししていた時にレジュメを送っても返事すら来なくって、
最初のうちはまだ気軽に考えていたんだけど、
そのうち私なんて誰も必要としていないんだ・・・。
ってすごーーく落ち込んだよ。

でもやっぱりポジティブなエナジーは運を引き寄せると思うんだよね。
ネガティブになりそうなときも『私は大丈夫だ!』と無理やり念じたよ。笑

のんちもきっとここ、っていところといいタイミングで縁があるよ!


by N (2009-04-23 12:11) 

seiji

きっとアメリカにいた3年間だって、絶対無駄にならない筈です。
そこに興味を持ってくれる企業だっていますよ!

by seiji (2009-04-23 13:51) 

のんち

>Nちゃん
ありがと~。やっぱりみんな苦労してるんだね。
ポジティブなエナジーは運を引き寄せる、いいねえ。
私は大丈夫だ、と思えるほど自分に自信がないんだけどさ。
縁があると信じて、ひたすら送り続けるよ。

>seijiさん
ありがとうございます。そう思ってがんばります。
無駄だと思っても、時間は巻き戻らないですもんね。

by のんち (2009-04-24 07:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。