So-net無料ブログ作成

小さっ [東京生活]

コネチに居た頃が遠い昔に思える今日この頃。

毎日、早起きをして新しい家に荷物を搬入したり、実家の倉庫に眠っていた
過去の遺物たちを掘り起こす発掘作業に忙しい。
一体私はどんだけ荷物を持っていたのだろうか、と。

靴、服、コート、ブーツ、スキー板、アルバム、バック
どんだけ物に投資してきたんだろうか。

まるでタイムボックスを空けている様だった。

思い出のある品々も、数年経てば、ただのゴミと化す。

忙しい中でも、ふとした瞬間に、「あ、ここは日本か」と
改めて自分がどこにいるのかを認識する瞬間がある。

区役所に住民票を移しに行ったら、みなさんがとても親切だったり、
電化製品を買いに行ったら、店員のお姉さんがめちゃくちゃ手際が良かったり、
運転してたら歩行者がたくさんいたり。

アメリカのDMVなんて、客をカス扱いだし、
電化製品を買いに行っても、店員は無愛想だし、
運転してて見かけるのは、リスと鳥くらいだったし。

日本は嫌いだと思って、渡米したけど、日本はやっぱり良い。

スーパーに買い物に行った。
これまた、改めて思うけど、一つ一つの商品が小さい。
野菜の束も、白菜なんて1/4サイズでも売ってるし、
ブロッコリーだってめちゃくちゃ小さい。
お肉のパッケージも小さい。

そしてやっぱり、人も小さい。
レジに並んでてびっくりした。
みんなの頭頂部をはっきりと確認できる。

日本にいると、デブだのブタだのデカイだの言われるのがイヤだ。
アメリカだとスキニーと言われてたのに(笑)





nice!(1)  コメント(5) 

nice! 1

コメント 5

N流

よっかた~~~無事帰国^^
なんだかのんちさんの様子が目に浮かぶようよ。何かあったらコネチの大地を思いだすがいい~~ぬわんつって(笑)。
by N流 (2009-05-25 10:09) 

seiji

やっぱり日本に帰って痛感するところはみんな一緒なのですね・・・
しかし、レジに並んで客の頭頂部とは・・・、これは新たな発見ですねww

by seiji (2009-05-25 16:03) 

のんち

>N流さん
ありがとうございます、その節は色々ご迷惑をおかけしちゃって、申し訳なかったです。
コネチの大地、そうですね~、あの広い空を見ながら
よく鼻歌を歌って散歩してました。既に懐かしい。

>seijiさん
そうですね。日本にいたら当たり前のことって、
外に出てみるとよくわかったりしますよね。
頭頂部、めちゃくちゃ見えます(笑)

by のんち (2009-05-26 05:20) 

n

私はnonchiほど背は高くないけれど、
それでも成田空港に降り立った瞬間から頭頂部が目に入るな。笑
髪の色もダークだし、肌の色も一緒、さらに似た格好をしている人が多いので
うわ~ってなんか圧倒されてしまう。
あとはコンビニやスーパーの狭さにびびる。
棚も低いし通路も低い。すべてがミニチュアに見えてしまう。
でもそんなのも数日であっという間になれるんだけどね。
っていうか、アメリカは無駄にでかいよね。すべてが。
これからは今までどおりいかないとは思うけれど。

なにはともあれ、少し落ち着いてきたようでよかったね。
面接、うまくいくといいね。
英語の面接のほうがかえってリラックスできるんじゃない?

それにしても、居酒屋~~うらやましすぎる!!


by n (2009-05-26 06:06) 

のんち

>nちゃん
そでしょ~、日本人、すっごい小さいよね。
うちの母なんか、背も小さいし細いから、ベビ子を抱っこしてもらってると、ベビ子とサイズ変わらんと思うもん。
あとバリアフリーが少ないからベビーカーでの移動は大変。

アメリカは無駄にデカイと思ってたけど、
物によっては大きいほうが便利かな。スーパーの通路とか、
駐車場とかさ。後ろ車庫入れで、めちゃ狭い駐車場、
超苦労して車庫入れしてたら、、後ろが渋滞しちゃったよ。

居酒屋、美味かったっす。
帰国したら行きましょう。
by のんち (2009-05-27 08:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。