So-net無料ブログ作成

クッキーコンテスト [UCI授業]

先月もブログの皆勤賞敗れたり・・・。いつになったら、皆勤できるんだろう。

今日でBrandingの授業が最終日。
最後の宿題として、クッキーコンテストが開催された。
なかなか面白かったので、企画を紹介。

一人一つ、クッキーブランドを作り商品を企画する。
パッケージ、商品を企画し、クッキーはクラス全員がいきわたる分、持ち寄る。
そしてコンテストをやって、投票するというもの。

Brandingの授業で学んだこと。
Brandとは、イメージそのものなんだよね。
もちろんBrandを構成するものはイメージだけじゃなくて、作り上げるためのプロセスや
競合状況やバックグラウンドもあるんだけど。
要は、買う人がどういうイメージを持って買うか?って所らしい。
ということで、見た目、商品の分かりやすさ、買いやすさ、選びやすさを考え商品を企画。

私の企画した、せんべ クッキー。
パッケージは中身がすぐわかるように、ビンにして、
英語ばかりのパッケージの中で目立つように、ひらがなを利用。
日本のイメージが伝わるように、有名せんべい店の写真を裏面にくっつける。

みんなのクッキーを食べて投票するのならば、ただのクッキーじゃつまらない。
というわけで、せんべいを買ってきてビンの中に詰めてみた。

スペイン人&ベネズエラ人からはなかなか好評。ひらがなだけで、笑いが取れる。

結局時間ぎれで投票はやらなかったが、講師に確認したら、
発表時の拍手の数で決める、と言われ、せんべ も好評だったものの一つに加えられた!!

コンテストの風景。クッキーに群がるクラスメイト。この子はスペインと日本のハーフ。
12歳まで日本に住んでいたらしく、日本語がしゃべれるのだ。

そして今日はそのほかに、レポートが一つとFinal Examがあった。
あー、辛かった~。レポートもなかなかハードだったわあ。

その後、夕方にお気に入りのNewport を一望できる場所にてウォーキング。


本当に本当に美しい場所で、風も無く、波も無く、静かで空気が澄んでいて、
周りの家々はクリスマスのイルミネーションが華やかで、いいところだよ~。


遠くに、カタリーナ島が見えるのだ。

マラソンする人も、犬の散歩してる人もとってもフレンドリー。
車がいないから、空気も澄んでるし最高だ。

あー、今週も終わった。今週は、苦しかったな~。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

マッキー

ほんとうだね、今週は疲れたね、お疲れ様。
今日昨日のブログ見てビックリ、涙出ました、、、。たぶんそれだけリアルにのんちが、彼がいかに身近な存在であるかをこのブログで表現していたのだろうなって改めて思う。そしてのんちの気持ちが痛いほどによくわかる。。。飼う以上放棄しないでほしかった。
シャドウが故のブランク、それは忌引きじゃないか。11月は皆勤さ!すごいね、よく書いてるなーって関心していたんだ。やはり皆勤目指していたのね♪
  やっぱBrandingの授業面白そう!包装的には一番左の顔の絵柄に魅かれてしまうが、コンセプトがわからないのでそれがいいものか否かはわからない。のんちのは斬新なアイデアがいいねー。決行最近中身が見えない包装が多いから、中が見えるとそれが『食いたいのか食いたくないのか』の判断もできるし、バイヤー的には中が見えるのって有り難いねー!
by マッキー (2006-12-03 01:40) 

mana

シャドウのこと、びっくりしたよ。
私の家は、先月19日がわんこの一周忌だったから・・
うちは最後までみんなで頑張ったんだ、
それでも、あの時こうしてあげてればって思うことばかりで、
だから飼い主さんの気持ちがわからない。
私は飼い主さんに会ったこともないし、かなり動物贔屓な人間だから、
正直、のんちゃんにとられて悔しかったんじゃないかって思っちゃう。
シャドウがそれだけのんちゃんになつくのだって、
飼い主さんになにか原因があったとしか思えない。
でもそれは、私の勝手な妄想でしかないけど。
ただ、与えられた命は人の手で終わりにしてはいけないと思う。
最後まで、その子の生きる力を大切にするべきだったと思う。
でも、こうやってみんながシャドウを忘れなければ、
シャドウはみんなの中で生き続けられるんだよ。

それから、私エアライン合格しました☆
JALのグラホなんだけど、でも羽田だし、グラホってとこで、
そして手取り14万ってとこで、両親猛反対でして。
先週末に辞退の電話をしました。
次のつぶしがきかない若いときだけの職は選ぶなと、
自分で責任を取るとはどうやってとるのだと怒られ、
正当な両親に逆らえずにただ泣くだけの私は、
これでも24歳なんだけどってわけわかんなかった。
でも、「世界と日本の架け橋となる仕事がしたい」という思いを、
近い将来きっと叶えて見せます☆
やる気だけは、人一倍・・あはは。
by mana (2006-12-03 12:25) 

のんち

>マッキー
ありがとう。みんなにコメントで励まされ、ありがたいことだ。
シャドウはみんなの人気者だったってことで、天国で喜んでることでしょう。
クッキーコンテストの写真の左側は、ボンバークッキーというコンセプトで、
激辛のクッキー。絵がすごい上手だよね。私の以上にクラスの受けよしだった。
味は本当に辛かったし、においがすごかった・・・。それも狙いだと思うけど。
by のんち (2006-12-03 17:18) 

のんち

>Mana
シャドウは私に懐いていて、最近はももの上で私のももの肉をプニプニするのが
好きだったんだよね~。あーかわいかったなあ。また会いたい!!
就職活動がんばってるね☆
まあ結果はどうであれ、とりあえず一勝おめでとう。
しかし羽田だと、せっかくの英語力が生かせないもんね。
面接とかで雰囲気がつかめたのではないかと思うので、
他のエアラインへの一歩になったではないか!!
世界と日本の架け橋、かっこいいな~。
そういうアグレッシブなManaが大好きだ!!
Manaならば絶対勝ち取れるよ!!がんばれ。
by のんち (2006-12-03 17:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。