So-net無料ブログ作成

輸入Import/輸出Export [UCI授業]

International Marketingが終了し、現在Import/Exportの基礎を勉強中。

輸入、輸出で使う基本的な言葉を勉強したり、L/Cやら実際に輸出するときにかかる費用の
計算やら、輸出入の統計の見方やら結構実務でつかえそうな内容を勉強中。
中国製品を輸入して、販売してたけど、輸入の実務自体が本来の仕事ではなく、
エージェントにお願いしていただけだったので、私にとっては初めてのトピックばかり。

中でも私が一番興味があったこと、それは、Asiaの商品たちがどうやってEuropeへ
輸出されているか、ってこと。
船のままパナマ運河を抜けるのがポピュラーだと思っていたんだけど。

見えるかな??
西海岸で一度荷物を船からおろし、Land Bridgeという方法でアメリカ大陸を横断するんだって。
パナマ運河を通らずに行く方法もあるんだね。むしろその方がポピュラー。

そして、その移動方法として、電車が使われているのだ。
トラックだと思ってたけど、電車は交通渋滞もないし、トラックステーションでいちいち
止まらなくていいからなんだって。

で、今までずーっと不思議に思っていたんだけど、コンテナが2段重ねになって
よく走ってるのをみかけてたんだよね。あれって危険!!って思っていたし、
どーしてそんなに運ぶ荷物があるんだろう?って思っていたけど、
すべての荷物がアメリカで下ろされるわけではなく、通過して他の国へ行くものが
多いんだね~。
コンテナ2段重ねの電車。
構造マニアの私的には、ものすごい興味深い。いったいどうなってんの??

そして、もっと驚く写真が・・・。


気持ち悪いけど、貨物専用の飛行機。
こんなの見たことなかったから、写真で観てびっくり。
しかも、飛行機のカーブに合わせて効率よく荷物を運べるようなコンテナがあるとのこと。

こういう、普段見れないようなところに、めちゃくちゃ興味あり。

講義のメインポイントは、輸出入に関わる基礎知識なんだけど、
こういうマニアックな所に感動を覚える私であった。

ちなみに、この授業は明日で終わり。
最終プロジェクトは、グループプレゼンテーション。
缶のペットフードをアメリカからタイへ輸入するというもの。

ほんと、知らない世界が多いことに気が付く日々。
そして貿易への興味もだんだん湧いてきた(やっとかい・・・)今日この頃。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。