So-net無料ブログ作成

余裕でできる! やっぱし無理かも・・。 [コネティカット 店]

前々から気になっていた趣味の店。
ビーズとか、家の飾りとか、アート画材とか、毛糸とか、刺繍糸とか
その他もろもろ、いわばユザワヤみたいな店に行ってみたい!と思っていた。

で、行ってきました。
Michaels the arts & Crafts Store

600 Hartford Rd, New Britain CT, 06040

まあ、ものすごい品揃えでめちゃ楽しい。
ビーズアクセサリーとかネックレスとか格安で作れちゃいそう。
あとハローウィンの飾りとかクリスマスの飾りなんか、おしゃれで
超素敵。

しかも結構安かったりするのさ。
クリスマスツリー、飾りたい!あと、手作りでリースを作りたい!
と、手作りグッツの願望は増すばかり。
荷物になるから、後で購入と思いつつ次のコーナーへ。

モチベーションが最高潮のまま、毛糸コーナーへ。
実は昔、編み物をやっていた時期があって、忘れていた趣味っていえば趣味なんだけど。
それで、ベビ子の毛布なんかを編んじゃおうかしら?なんて思っちゃったりして。
で、一歩踏み入れたら、まあ手触りのよい、かわいい毛糸がたくさん。
しかも「この1玉で編めます!シールの裏に作り方説明あり
なんて書いてあると、かるーくカゴに入れちゃいそうになっちゃったんだけど、
ああ、編み棒も買わなくちゃ、ちょっと凝った柄にしたいから、本も買おう、なんて
ウロウロし始めたら、徐々にモチベーションが下がってきた。

そして、本を見た時点で、モチベーションは最悪に。
読んでも判らんじゃないの!記号ばかりで

日本の説明本ならば、その形をすべて1枚のページに掲載し、
図解してあるから、めちゃくちゃわかりやすいのに、
アメリカの説明本って不親切。
すべてがabbreviationになっていて、しかも文字で説明してある。
で、日本語で書くと
○段目、5 △。■段目、8 ☆。みたくなっていて、全然イメージがつかめない。
このabbrがわからない場合は、P13参照。みたいな説明なの。
いちいち見てられないよ。全く。

でも一応、それを解読しようと、30分粘って立ち読みしたけど、
だんだん貧血っぽくなってきちゃって、フラフラしてきたので、
ペットボトルの水を一杯。

それで冷静になったB型。
やっぱし、私には手作りグッツなんて無理だ!とあっさり諦めたのであった。

結局その店の中で約1時間徘徊し、クリスマスグッツもリースの土台も
何にも買わずに店を後にした。

確かにアメリカの旅行ガイドブックとかも、写真が全く無くて、超つまらないの。
日本のだったら、写真付でカラフルだったりするでしょ?
読む気がうせる本で、よく売れるなって思うんだけど、
まさか趣味の世界でも、そうだったなんて。

結論、やっぱし無理です。手作りグッツ。

秋の風が心地よく吹く中、車の窓を全開にして、鼻歌ドライブしながら帰宅。
もうその時点で、買えなった手作りグッツのことはすーっかり忘れてるんだけど(笑)
家の裏の広大な敷地で、紅葉中の木を発見。


ここ1週間、異常気象で結構暑くて、むしむしする日が続いてたんだけど、
今日は久しぶりに秋、って感じ。
遠くの低い山々も、だんだん秋模様になってきたぞー。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。