So-net無料ブログ作成

Let's Go めーん その1 [メイン観光(ME)]

滞在2日目にPortsmouthに戻ってきた我ら。
港にある可動橋を渡ると、そこはメイン州。

DSC06388.JPG
去年はこの橋を歩いて渡って、メイン州に入り、
この川沿いで採れるロブスターをご馳走になったのだ

今年はもう少しメイン州を楽しんでみよう、とドライブに連れ出してくれたジム&ミッシェル。
まずはI-95を北上して、メイン州に入ってすぐある、Travel Informationへ。
DSC06350.JPG
かなり地図とか観光案内が充実しており、しかも無料。
超便利なので、メイン州に行かれる方はお立ち寄りくだされ。

いつもならば、方向音痴のD氏が運転し、
私は地図とにらめっこしながら、助手席でナビをしなくちゃいけないけど、
ベビ子と遊びつつ、周りの景色などを楽しむ余裕もあり。
観光案内所でも、ウロウロ地図をみたりして楽しんじゃった。
DSC06351.JPG

で、こんな看板を見つけて、メキシコがこんなに近いなんて、ウソでーい、
チャイナ?方向はこっちなのか?などと笑ってたら
ジムが、「これは本当の距離なんだよ」と教えてくれた。
この看板の隣にあった地図を見てみたら、本当!!
メイン州の町の名前には、なぜか世界の国や都市の名前がついてる。
サウスパリなんていう場所があったり。

とりあえず、最初の目的地はケネバンクポート(Kennebunkport)という街。
なんでもここには、ブッシュ元大統領(現大統領の父)のサマーハウスがあるそうで。
海に突き出した一等地にある、ブッシュ元大統領の別荘がこちら。
DSC06354.JPG

離れの豪邸もあって、そこには世界各国からの要人が宿泊するそうで。
プーチンなんかも泊っていたらしい。

ここまでの道のり約45分程度。
朝から便秘気味で不機嫌だったベビ子。
車の中で、超高音の雄たけびをし続け隣に座っていた私もぐったり。

ベビーが車に乗ってるんだから、気にしなくていいよ、と言ってくれるジムとミッシェルだったけど
彼らにしても、相当うるさかっただろうな・・・。

でも、この美しい眺めと、海風を感じ、なぜかベビ子は機嫌が直り、
ああ、良かったと思ったら、うぅぅん、と息み始め。
車内が拷問のような臭いに・・・。
赤ちゃんって、自由だよな~。

車を停めてもらってオムツ交換。
DSC06357.JPG
ケネバンクポートの街は、こんな感じの小さいお店がたくさんあるショッピングエリア。
あいにく、ジムもミッシェルも熱烈なオバマ支持者だし、
ブッシュのグッツを買っても嬉しくないので、何も買い物しなかった。

どうでもいいけど、ジムと雑談してたら、ブッシュ現大統領ってコネチカット生まれだった
ということが発覚。なんか、嬉しくないな・・・。
これだけアメリカ人に嫌われてる大統領は、フーバー大統領以来らしいよ。

すっきりしたベビ子は、勝手に昼寝を始め、車内は驚くほど静かになった。

DSC06358.JPG
観光用の馬車が道路を走る中、次の目的地に向け北上。

お昼前だったので、地元で美味しいと人気のサンドイッチ屋さんへ。
DSC06359.JPG
101号沿い、目印は青空にそびえ立つ、でかい酋長。
DSC06360.JPG
Old world Gourmet Cafe Deli Wine
117 US Rte 1 Freeport ME 04032

ミッシェルの旧友がこの近所に住んでおり、
彼女から教えてもらった地元でも有名な美味しいサンドイッチ屋さんなんだとか。
DSC06361.JPG
注文すると、目の前で具を詰めて、サンドイッチやパニーニを焼いてくれる。

DSC06362.JPG
これが注文したトスカーナというパニーニ。
スモークハムとチーズの絶妙なバランスが最高。
香ばしく焼けたパンも美味。
プラス、付け合せのピクルスが美味しかった。

普段、ハンバーガーのピクルスを抜いて食べるD氏なので、
D氏の分ももらっちゃおう!と思って横目でちらちらみながら、
ピクルスが残されるのを楽しみにしてたら、
美味しい、美味しい、と言ってバクバク食べてた。ちぇっ。

レストランとかだと、ベビ子が騒ぐから行きづらいけど、
ここは外にベンチがあって、お天気も良かったので
ピクニック気分でベンチでランチ。
隣の席に、生後3週間の赤ちゃん連れがいて、
ジムが嬉しそうにベビ子を抱っこしながら、話しかけに行っていた。

早く本当の孫ができるといいのになあ。
頑張れヤッシャー氏。

その2 に続く


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。