So-net無料ブログ作成

コネチカットワイントレイル その8 ~Gouveia Vineyards~ [コネチカットワイントレイル]

年明け1回目のワイントレイル。

ちょっと本格的なワインが飲みたくて、
これぞザ・ワイナリー的なニオイのするワイナリー探し。

色々調べた結果、かなり色々賞を受賞しているワイナリーに
行ってみることにした。

Gouveia Vineyards
1339 Whirlwind Hill Rd
Wallingford, CT 06492
(203) 265-5526
無題.JPG
夏はピクニックにも最適というこのワイナリー。
広大な敷地で、ワインのボトルからラベル、もちろんブドウも発酵場所も
すべて、ここでやっているらしい。

DSC07612.JPG
丘の中腹にあるワイナリーの建物。
ずいぶん新しいな、と思ったら2004年に建てたばかりだとのこと。

ワイナリーのおばちゃんから聞いた話では、
オーナーはポルトガルから来た人らしく、オーナーのお父さんも
ポルトガルでワインのぶどうを育てているらしい。

ワインテイスティングは$5で、5種類のワインが楽しめる。(グラス付き)
白も赤も、わりと辛口。
コネチカットワインの赤は、どっちかっていうと渋みが少ないさらっとしたワインが多いけど、
ここの赤は、比較的フルボディーで本格的。


DSC07616.JPG
絶景の雪景色をみながら、ボトルワインやグラスワインを楽しむこともできる。

このワイナリーは、水もジュースも持ち込み不可。
すべて販売してるので、それを買ってくださいとのことらしい。
その代わり、食べ物に関しては、どんどん持ち込んで、ワインを楽しんで欲しいそうだ。
毎週土曜日の夕方には、ギターの生演奏があるそうだ。
かなーり広い建物。
レストランみたいな素敵な建物で聴くギターの生演奏も格別だろうな。

そして9月には、ぶどうの収穫ボランティアを募集してるそうで、
すっごい楽しいから参加してみたらいいわよ、と薦められた。
あー、一度でいいからやってみたかった~。ぶどうの収穫。

ぶどう収穫に遊びに来ちゃおうかな。

というわけで、本日は赤2本、白1本の3本プラス、特製クラッカーを購入。
DSC07619.JPG

明日は近所のワイン好きの皆さんと、ワインパーティーをする予定。
みんなで美味しく飲もうっと。うきゃっ。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。