So-net無料ブログ作成

この頃あれこれ [東京生活]

D氏の旧友。
DSC08904.JPG
シロさん。

大学生だった頃に、この子を散歩させるボランティアをやっていたD氏。
D氏が車でボランティアに訪れると、車から降りてくるまで
シッポをフリフリして待って、近づくと裏返って喜んでたらしい。
散歩が終わって帰るときには、見えなくなるまで車を見送るという徹底ぶり、
どこかの旅館の仲居さんみたい。

その当時はまだ若かったので、
「シロにえさを上げないで下さい、太りすぎて困ってます」という張り紙がしてあったらしい。

それをもじって、
「クマシロにえさを上げないで下さい、太りすぎで困ってます」とよく言われてた。

シロも歳をとり、食欲が落ち着いたらしく
DSC08906.JPG
すっかり子ども嫌いになったらしい。

さてさて、月曜日の昨日は、大都会にて面接。
久々に着るスーツ&ハイヒール、スーツのサイズが気になったけど、
私もひとつ歳をとり、さらに厳しい引越し生活にて、腹の肉が落ちたらしく
なぜか少しゆるかった。ちょっと幸せ。

大して力が入るような面接じゃないはずなのに、やっぱり緊張する。
日本語でもちゃんと伝えたいことが伝えられたか怪しいところなのに、
来週は英語で面接なんて、一体どうなっちゃうのか、心配。

面接後、とりあえず、帰国お疲れさんということで、
英気を養うため久々の居酒屋。
ばーびーにベビ子をお願いして、D氏と二人で外食。

DSC08908.JPG
これが飲みたかった冷酒。
なんでしょうね~日本人、やっぱり日本酒。
クイクイ飲んじゃうから、危険ではある。

そしておつまみはもちろん、
DSC08910.JPG
刺身。
美味しいウニを食べたかったので、幸せだったけど、
刺身が肉厚すぎてしつこかった。もっと薄切りでいいのに。

子どもがいると外食は全く楽しくないし、子ども自身も連れまわされ嫌だと思うけど、
こうして二人で飲む酒は最高に美味しかった。
協力してくれる親が近くにいるっていうのは、本当にありがたい。

幸せな気分で眠りについたのに、夜中にお腹を壊して目が覚めた。
飲みすぎ?食べすぎ?
いつまで続く、時差ぼけ生活。


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

かとち

のんちゃん、お帰り~^^

なんだか盛りだくさんでしたが、過ぎてみればあっちゅーまの3年だった気がします。
ここのみんなは、当時のまま何も変わってないです^^;
K部長、きんぐ、おかちゃん、いしりん・・・ みんな元気です。

またお土産話をたくさん聞かせてね。

by かとち (2009-05-26 12:54) 

のんち

>かとち
久しぶり~!!元気?
かとちは結局部署変わらなかったんだねっ。
キングにはボーナスの度にいっつもご馳走になってたんで、
ボーナスが出たら、みなさんに土産話じゃなくて、本物の土産を持って行きたいっす。
by のんち (2009-05-27 08:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。